画像
車検検査機器の最新設備

title

車検時の検査機器

車検 検査ラインシステム

 車検 検査ラインシステム

パソコンに車検証データーを入力するとその車の車検検査基準が設定され検査ラインにて検査を行うと瞬時に下記のテスターが測定し合否の判断を行います。

検査ライン サイドスリップテスター

 検査ライン サイドスリップテスター

前輪の左右の方向を測定します。基準を超えるとハンドルのふらつきやタイヤの編摩耗を起こす原因になります。

検査ライン スピードテスター

 検査ライン スピードテスター

スピードメータがくるっていないか基準値なのかを測定します。

検査ライン フリーローラー

 検査ライン フリーローラー

4WD車専用装置でスピードメータの検査を行うとき4輪同時に回るのでこの装置が必要となります。ボタン一つでローラーがフリーになり回転します。

検査ライン ヘッドライトテスター

 検査ライン ヘッドライトテスター

ほとんどのヘッドライトテスターは、手動で検査員が測定しますが、当社のヘッドライトテスターは自動でヘッドライトの照射位置を測定します 照射位置を正しい検査基準に調整します。

検査ライン 排気ガステスター

 検査ライン 排気ガステスター

排気ガスが基準値なのか測定をします。車の年式により排気ガスの取り締まり基準が異なります。大気汚染の原因になります。厳しくチェック!

検査ライン 騒音テスター

 検査ライン 騒音テスター

マフラーの排気音、クラクションの音量を測定します。基準を超えるものは、もちろん車検に合格しません。

会社案内の他のページ

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!